国際投資信託ソブリンについて グローバル・ソブリン・オープンで毎月分配金をもらう投資術

国際投資信託ソブリンについて

国際投資信託ソブリン』とは、正式名称を『国際グローバル・ソブリン・オープン』と言い、バランス型の追加型株式投資信託です。

国際投資信託ソブリンは、 「グローバル・ソブリン・オープン マザーファンド」への投資を通じて、ファミリーファンド方式で運用し、先進主要国の国債や格付けA格以上の政府機関債などが投資対象です。

金利・為替予測を行い、国際投資信託ソブリンは、国別予想収益率を基に国別資産配分の最適組合せを決定します。

円投資家の立場から最適な国別配分を行い、国際投資信託ソブリンは、リスク管理と好収益追求の両立を図ります。

国際投信投資顧問株式会社 により管理され、国際投資信託ソブリンのベンチマークはシティグループ世界国債インデックス(円ベース、日本を含む)です。

国際投資信託ソブリンには、毎月決算型(毎月17日決算)、3カ月決算型(3月、6月、9月、12月の各17日決算)、1年決算型(毎年2月17日決算)のものがあります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。